サナモアと私のブログ

サナモア光線治療に関する情報を発信します。

柴犬(16歳)のサナモア体験 【足・腰の痛み】

柴犬(16歳)の茶々丸くんが来院しました。

左前足に痛みがあり一度サナモア光線を体験してみたい、と飼い主さんから連絡があり来院しました。

痛みを和らげるため痛み止めを打つ事もあるそうです。

左前足の痛みからか左前足をちゃんと地面に着けない状態で歩いています。

 

(サナモア照射直後の様子)

慣れない場所なので落ち着きがない様子。

そりゃそうですよね。知らない場所で知らない人がじっと見てるんですから。

f:id:TETSUGAKUMAN:20210114131501j:plain

ウロウロ

f:id:TETSUGAKUMAN:20210114131523j:plain

ウロウロ

小型犬の敷物しかなかったのですが茶々丸くんに合わなさそうだったのでよけました。

f:id:TETSUGAKUMAN:20210114131546j:plain

暫くして。疲れたのかな。

f:id:TETSUGAKUMAN:20210114131607j:plain

寝ています。

f:id:TETSUGAKUMAN:20210114131628j:plain

光線の照射が終わっても暫く寝ていました。

 

ワンちゃんが落ち着きがない時は無理にかけさせない方がいいですね。

無理にかけさせようとすると、それが恐怖(トラウマ)に繋がる場合がありますからね。

動物は本能で自分の体に良い事は何かわかっているので、知らんぷりしていれば自分から近寄ります。

あとは寝たらかけてあげるとか、いいと思います。

 

今回来院された飼い主さんも治療器をレンタルされていきました。

お家でじっくりかけてあげて下さい。

 

こんなに雪が降ったり寒いのではお散歩が好きな茶々丸くんもなかなか外にいけない状態。春がきて暖かくなる頃には左前足の状態がよくなっているといいな。